admin admin List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第4戦はあまりの大差にだいぶ凹んで書けませんでした。

+ダンカン26得点19リバウンド。成績は残します。FTの神は去りましたが。
+SAのFTが悪いなあ(12-21)と思ったら、単にダンカンの成功率が戻っただけ(4-11)
+で、ロバート・オーリー21得点3P5本。なんか不思議な人だ。
+双方ベンチ出場者の少なさから、かなり気合入れて望んだ感じ。
+とくにDET。OTになったとはいえ先発出場時間平均46分って・・・。
+普通に労働基準法に違反しているような気がするんですが。


       1Q 2Q 3Q 4Q OT Total
Spurs   21 21 22 25  7  96
Pistons  23 19 21 26  6  95


となるとDETはアウェーで連勝しなければいけないわけですね。
私の脳内はだいぶSAが勝つつもりで準備が進んでいるので、
SAが負けたらしばらく廃人と化すんでは無いかと思います。


普通ですとホームアウェーの順番は、2-2-1-1-1ですが、
今回のファイナルは、2-3-2なんですね。位置的に遠いから何でしょうか?
というわけでDETにとしてはアウェーで2連敗をしたところを、
ホーム3連勝で波に乗り、敵地での優勝を決したいところ、
一方スパーズとしては、敵地で勝利し、優勝にぐっと近づきたいところです。


+ジノビリが足を負傷したそうです。一戦26得点二戦27得点、今回は7得点TO6・・・。
+B・ウォレス15得点11リバウンド。アフロ軍曹復活の兆しでしょうか。
+前二戦14得点だったハミルトンが24得点。ビラップス20得点。
+二戦はDETがRebとっても入れられなかったのが主な敗因なので、入れれば天下。
+でもDET相変わらず3P率は低い(3-14)SAは3P率は何故か高い(8-17)謎です。
+テクニカルファウルはDET、SA共に一つずつ。前回のDET三つが異常。
+それはそうとダンカンがフリースローを外してない・・・!(4-4)
+第二戦もFTの調子が良すぎましたけど、何かの前触れですか。
+私のデルフィーノ君の呪いもDETでは意味をなさないようです。


     1Q 2Q 3Q 4Q Total
Spurs  27 15 23 14 79
Pistons 21 20 29 26 96


今日も今日とてボックススコアを見つつ。ビデオ取り損ねました。
前の二戦はDET自滅率が高かったのであまり参考にならない・・・。



4-2でDETだと思ってたんですが、早くも二敗ですDET。
本音としてはスパーズに勝って欲しかったので、負けても一向に構いませんが。
第4Qでアローヨが怪我したようです。状態はどの程度なんですかね。


+ジノビリ27得点7アシストにダンカン18得点11リバウンド。
+でもリバウンドはピストンズの方が多かった・・・ちょっと意外。
+フリースロー・・・SA 28-34ってなんなんですか(DET 10-16)
+3P、DET 0-6つまりは0%・・・!(SA 11-24)
+テクニカルファウル食らった3人全部DETなんですが。
+負けるのはデルフィーノ君を消したが故の私のDETへの呪いの所為ですよ。
とNBA.comのBox Scoreを見つつ思ったり、未だによくわからない数値多数・・・。


     1Q 2Q 3Q 4Q Total
Pistons 19 23 21 13 76
Spurs  30 28 21 18 97




Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 日日語録, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。