admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ああ、久しぶりにNHKに感謝しちゃうよ。
久しぶりで興奮しすぎて試合展開とかよく覚えてないよ。
そんなわけですので、BSは定期的にNBA映してくださいませんか。


サンズ×マーベリックス 119-102
前半はどっちも、1Q30点ペースで点入れておりました。
サンズがファウル多めで、前半からこれでいいのか的な流れ。
ノビツキーの調子がプレーオフで下がってるようで、風邪も引いてるとか。
マブス、強引に攻めてる感じが否めませんでした。攻撃に滑らかさが無い・・・。
サンズがリバウンド取られすぎていた感が、とってもマブス点入れられないんですけど。
そして地味にバカスカ点を取ってたスタウダマイヤー。
なんだかこの人が点を取っていたという実感があまり沸きません。
でも前半だけで25点取ってるんですよね。単純計算で50点ペース。
これはナッシュのパスがチームの中心であることの証明なんでしょうか。
後半からサンズが波に乗り始め、点差が開くことも多くなってきました。
それでもナッシュがベンチで休憩している間に、
ホームのマブスが流れを引き寄せようとします。
サンズ1点リードの、第4Q残り5分50秒。サンズ怒涛の15点連取。
一気に差を開きます。そのリードでもって逃げ切りました。
負けるチームは見たくないと、客席ガラガラのなかナッシュのインタビュー。
スタウダマイヤー、37得点14リバウンド5ブロックの活躍をしていたのですが。
やっぱり活躍してた実感が沸きません。謎な選手だ。


ナッシュを見てるとアドレナリンがも夢の泉のごとく湧き出ますよ。
ノビツキーの髪が短くなってましたよ。似合う。
前の小鳥が住めそうなもさもさヘアーも好きですが、こっちの方が男前だと思う。
この試合見てマブスを応援したくなった今日この頃です。頑張れのび太。

スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 日日語録, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。