admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいぶ前に結果が出たものを放送するNHKの意図がよくわかりません。

111-108でスパーズの勝ち。なんとなくすっきりしない。

試合を見ていて私はあることに気づいてしまった。
ナッシュは好きでも、サンズはそれほど好きでないという事実。
スパーズが勝とうとも、ジノビリがいるので精神的ダメージは薄いこと。
いつぞや、ナッシュの孤軍奮闘振り(シュートフォーム)を好きになったはずが、
最近、ナッシュが頑張りすぎているのを見ると、サンズに怒りが湧いてくること。
思う存分アシストさせてあげて!・・・と内なる叫びが頭を巡ること。
何故か、ナッシュとスタウダマイヤー以外に、得点した人間が思い出せないこと。
これで東と当たるくらいならば、ここで砕け散って頂きたい。
「僕は今、人生最高のバスケをしている。チーム全体が報われるはずさ」
とかナッシュに言わせないで・・・。頑張れスパーズ!(歪んでる)


ヒート×ピストンズ、二日に放送するようなのでそっちを楽しみにしつつ、
デルフィーノ君は頑張ってるでしょうか。と思ったらロースターに載ってません。
最近出さしてもらってないようです。怪我か解雇かと、とても心配なのですが、
英語拒絶症でだいぶ苦労してます。スポーツは翻訳サイトが役に立ちませんので、
辞書引き引き頑張って詳細探ってみます。ああ、情けない。
デルフィーノ君が出ないならヒートに勝ってほしいところ。

スポンサーサイト


結果やらなにやらはよそで色々と書かれていると思うので特にやりませんが、
何であの車燃料あんなに積んでて早いんだろう・・・・・・。
ライコネン強いですね。サンマリノでも途中まで一位だったような気もしますし。
途中で事故った車の影響受けてたりして、
一時は13位だった皇帝M・シューマッハは7位まで順位を上げました。
ノルディックのマンニネンに匹敵する怖さがありますね。
殆どの人がわからない例えですか。そうですか。
モナコで二回以上勝った人のことをマイスターと言うんですね。
何故かドイツ語。さすが第三帝國と書いて自動車帝國と読ませた国です。読ませてない。




テンプレ変更しました。可愛い可愛い。
あと、最近ちょこちょこ記事の編集と削除をしてます。
その場の勢いで書いたものもあった為、読むのが恐ろしいもの多数。
これからは気をつけて書かねばと決意。寝たら忘れますけど。
あ、ペイトリオッツが(主に)WRのトロイ・ブラウンと契約だそうですね。
他チームから条件のいい契約も提示されていたそうですが、
パッツでプレイすることにしたそうです。いい人だ。
でもペイトリオッツ、WR人数が結構居ると思うのですが・・・。
開幕までに1,2人は居なくなってしまうわけですか。
ベリチック式で行きますと、ポジションを兼用できる選手を残すのでしょうかね。


リンクに『オーストリア散策』さん追加。

オーストリアに関するエピソード及び、シシーことエリザベート皇后に関するサイト様。
ドイツ国歌について調べてましたらエピソード「5国と1皇室を潰したトホホな国歌」に出会いました。ドイツ国歌の大いなる呪いに他人事ながら恐怖いたしました。凄いよハイドン。



股間(節)を痛めてたフィギュアスケーターのプルシェンコが練習再開したそうです。
コーチの発表によれば、プルシェンコ、6月18日結婚するそうですよ。

結婚発表の意図はわかりませんが、また股間(節)痛めないでくださいね。
ろくな事言えませんが、プルシェンコは好きです。
貴公子なところ・・・・・・、いや、むしろ奇行師的なところが。




NBA、マブスが二勝二敗にしてた。
ナッシュを徹底的にマークして、アシストさせないようにしたらしいです。
ナッシュの得点は48点ですが、スタウダマイヤーの得点は15点に押さえたとか。
その試合見たい。個人的にアシストするナッシュより、点入れてるナッシュのが好き。
いつぞやのサンズ×キングスの孤軍奮闘振りに惚れたので。
4-3で長続きして、最終的にマブスが勝てばいいな・・・と、ああ楽しい。



ああ、久しぶりにNHKに感謝しちゃうよ。
久しぶりで興奮しすぎて試合展開とかよく覚えてないよ。
そんなわけですので、BSは定期的にNBA映してくださいませんか。


サンズ×マーベリックス 119-102
前半はどっちも、1Q30点ペースで点入れておりました。
サンズがファウル多めで、前半からこれでいいのか的な流れ。
ノビツキーの調子がプレーオフで下がってるようで、風邪も引いてるとか。
マブス、強引に攻めてる感じが否めませんでした。攻撃に滑らかさが無い・・・。
サンズがリバウンド取られすぎていた感が、とってもマブス点入れられないんですけど。
そして地味にバカスカ点を取ってたスタウダマイヤー。
なんだかこの人が点を取っていたという実感があまり沸きません。
でも前半だけで25点取ってるんですよね。単純計算で50点ペース。
これはナッシュのパスがチームの中心であることの証明なんでしょうか。
後半からサンズが波に乗り始め、点差が開くことも多くなってきました。
それでもナッシュがベンチで休憩している間に、
ホームのマブスが流れを引き寄せようとします。
サンズ1点リードの、第4Q残り5分50秒。サンズ怒涛の15点連取。
一気に差を開きます。そのリードでもって逃げ切りました。
負けるチームは見たくないと、客席ガラガラのなかナッシュのインタビュー。
スタウダマイヤー、37得点14リバウンド5ブロックの活躍をしていたのですが。
やっぱり活躍してた実感が沸きません。謎な選手だ。


ナッシュを見てるとアドレナリンがも夢の泉のごとく湧き出ますよ。
ノビツキーの髪が短くなってましたよ。似合う。
前の小鳥が住めそうなもさもさヘアーも好きですが、こっちの方が男前だと思う。
この試合見てマブスを応援したくなった今日この頃です。頑張れのび太。



今日のNBAのため、部屋の片づけを敢行しています。
で、休息になぜか相撲を見ました。琴欧州×高見盛だったような。
足の長さが全然違う。が印象なのはどうかとも思いますが。
上手投げ(?)で琴欧州勝ちましたよ。体格差を利用して押しつぶす感じ。
でも滑らかさがあるような、無いような、な相撲。見た目の所為ですかね。
琴欧州、ブルガリア出身・・・相撲につき物の暑苦しさが全然ない。
有りすぎてもアレですけど、全然ないのも問題ですね。
街で普通に服着てりゃ相当モテるだろうことが予想されます。鼻高い。


今日は冷え込みそうなので、ヒーターに灯油補給までしてます。
ナッシュナッシュと呟きながら片づけしてたら、妹にうるさいと怒られました。
仕方なくのび太のび太呟いてたら、またもうるさいと怒られました。
仕方なく何も呟かずにいたら、辛気臭いと怒られました。反抗期なんでしょうか。

それとは関係ないですが、ペイトリオッツビデオニュースを見るたび、
ペニントン君がサックされてる映像を見ることになるのですが。
(これはボストンのニューヨークへ対する憎悪の結果か、はたまたマグロン(パーセル)ことツナボウルの影響なのか)
プレイオフでの素敵な負け方以来、ジェッツが結構好きなので(歪んでる)
プレシーズンでジャイアンツと当たった時にでも、
サックされるイーライタンに摩り替えて欲しいと思います。

そんなわけで、プレイオフにてFGを2回外し、ジェッツを見事な負けへと導き、
それがチーム内部へ亀裂を走らせたかどうかは知りませんが、
CHIへ旅立ったKダグ・ブライエンさんを勝手に応援しています。
CHIベアーズHPでキッカー投票やってたので、ブライエンさんに入れておきました。
前任者、成績の割にパーセンテージが高かったです。ファンに愛されてるのでしょうか。


中村紀洋選手がマイナー通告をうけたそうです。
ははあ、まあ全然打ってませんでしたしね。
突然とどこぞで書かれてますが、予想の範囲内だと思いますけど。
トレードに出されるかもしれないそうです。
ははあ、どこか貰ってくれるんでしょうかね。


本人曰く「長い目で見てもらえなかった。
自分なりに必死にやってきた。もう少し打席があれば」とのことで、
しかしですね、助っ人として、実力を期待し、
色々と不利な点も多い外国人を雇っているわけですから、
長い目で見ているわけにも行かないと思うのですが・・・・・・。
今後の動向は気になるところです。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 日日語録, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。